天体写真を撮る大学院生のブログ

nakacyg

星景写真 遠征記

鹿角平 2019/5/29

更新日:

福島県の鹿角平に初遠征してきました。

いつもは北に行くならほぼ戦場ヶ原一択だったのですが、最近は晴れててもガスってて透明度がすごく悪いような天気に当たることが多く、これは新天地開拓の機運かな?ということで前々から気になっていた鹿角平へ行くことにしました。

普段戦場ヶ原に行くルートを同じように進んで日光行きに分岐するところで別の道へ。

その後は結構くねくねした道も通りコンビニ休憩も入れてだいたい4時間弱くらいで到着しました。

空については、天頂付近は戦場ヶ原よりは明るいですが房総よりは暗い印象。

南の光害は戦場ヶ原よりも少ないと感じました。

A Gentle Night
『A Gentle Night』

地上景 : F2.8, 60s*10(total 10min), ISO800 星野 : F4, 120s*44(total 88min), ISO1600
Nikon D810A + Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD + SWAT-350
2019/5/29
今回はいつもの40mm Artを友人に貸していたのもあって初めて超広角で新星景に挑戦しました。

こんな感じで起伏が少ない地上部だと処理が楽ですね。枝も回避しました。

南側の光害については肉眼で確認したときにはそんなに気にならなかったのですがカメラで撮ると結構明るく写ってました。

まぁでも戦場ヶ原よりは暗いです。

前景が穏やかな感じの風景なので星野部も同じような調子で仕上げてみました。

前作のはくちょう座付近の新星景とはだいぶ仕上げ方が違いますが、いろんな表現ができるのも高いS/Nが得られる新星景の良さかなと思います。

初めて訪れた鹿角平でしたが、全方向が低空まで開けていてとても気持ちがいい場所でした。

南天が撮りたいけど天城まで行くのはちょっとキツイってときとかに行き先の有力候補になりそうです。

-星景写真, 遠征記

Copyright© nakacyg , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.