天体写真を撮る大学院生のブログ

nakacyg

遠征記

千葉県荒木根ダム遠征 2019/3/13

投稿日:

千葉県いすみ市にある荒木根ダムに遠征してきました。

今回は大学の先輩と一緒です。

荒木根ダムは千葉県の遠征先としては結構有名で、だいぶ前から知ってはいたのですが、鹿野山だったり亀山湖の方がアクセスが良いのでこちらを優先してしまい、今まで行ったことがありませんでした。

この日は、事前のGPVの予報通り一晩中晴れに恵まれ、一晩たっぷり撮影をすることができました。

と思いきや、


初めてやってしまいました。

普段はSDカードは挿しっぱなしなのでこんなミスは起きないんですが、この日はたまたま昼間に写真を撮ってPCに挿しっぱにしちゃったんですよねぇ。

幸いにも車で20分くらいのところにコンビニがあることがわかったのでそこまで買いに行きました。

コンビニに売ってるクソ高いSDカードってこういう需要があるんですね~いやめっちゃ助かりました。

もしこれが戦場ヶ原だったらアウトでしたね…笑

この日はせっかく南天が暗い房総半島に遠征したので、夜半には昇ってくるアンタレス付近と射手座付近の天の川がメインの撮影目標でした。

アンタレス付近については、昇ってくるさそり座の景色がエモすぎたので初めて新星景写真にチャレンジしてみました。

射手座付近の天の川は3月に撮るのはちょっと早かったかなぁという印象です。高度が低くひどく光害が被ってる上に50分くらいしか露光できなかったので画像処理が結構厳しい戦いになりそうです。

完成したら別記事で載せようと思います!

久しぶりの房総半島への遠征でしたが、同時期の戦場ヶ原と比べてかなり暖かかったので一晩快適に星見ができました。

これから夏にかけては天の川を撮るために房総に遠征することが増えるかもしれないですね。

今後の遠征ではSDカードの挿し忘れには気をつけたいと思います。

-遠征記

Copyright© nakacyg , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.